取引方法

私が実際にやっている取引方法についての説明になります。

『ファンダメンタルズ』というものなのですが、聞いた事はありますかね?

いわゆる「指標」といわれるものを判断材料として流れを予測して取引を行うのですがこれが自分のやってきた取引の中で最も合っていると自負しています。

人によって取引の仕方は違いますし「指標」ではなく「ツール」「シグナル」等と言った本当にそんなものが存在するのか甚だ疑問に思うものも数多くあります。

個人的にそういったものは徹底的に調べたりしているのですが偶然なのか未だに『本物』というような「ツール」「シグナル」にはであったことはありませんね。どういうことなのでしょうか?(笑)

そういった事もあり、やはり自分の力でやっていかなければこの先は無いと思い現在に至ります。

為替そのものは難しいものではあるという事も分かっていますし散々勝ったり負けたりもしてきました。そのおかげで裁量での取引が出来るようになったとも言えますね(笑)

まだまだ為替の世界に入って3年にも満たない若輩者ではありますけど頑張ってやっていますので宜しくお願い致します。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*